これから結婚を考えている人へ。 結婚に関してのお役立ち情報を発信。 結婚の準備に必要なノウハウなど。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚準備と結婚後のあいさつ


結婚前の準備は確かに大変ですが、結婚後もまだやらなければならない仕事(あいさつがあります。

結婚式が終わり、新婚旅行に出かけて帰ってくると、今までの忙しさもなくなり、ホッと一息つきますよね。いよいよふたりでの生活がスタートします。しばらくは落ち着かないこともあるかもしれませんが、二人での生活の最初の出だしになります。
ここで忘れてはいけないことが結婚式の最後の締めくくりです。お世話になった方に、祝ってくれた友人にお礼あいさつをします。

新婚旅行のお土産や写真を持ってあいさつに行きます。どの程度の金額や品物がよいかは各地域の習慣や
家により、考え方にも違いがあるので目上の方に話を聞いたり、両親に相談して決めることをお勧めします。
個性の強いものよりも、日常的で喜ばれる物の方が高額なものよりいいかもしてません。あまりに高額なものは、相手に気を遣わせることになるので考えながら選ぶようにしいてくだいさいね。

そして両親や家族、親戚、仲人夫妻へお世話になったお礼は必ずして下さい。

結婚式の時に祝電を送ってくれた人達もいます。受け取りました。と言う感謝の気持ちで連絡を忘れずにしましょう。もしふたりからの連絡がなかったら届いたかの確認も出来ず、送った方も心配することになります。大人の礼儀としてあたりまえの事です。

当日、お手伝いをしてくれた人にもお礼は忘れずにしましょう。

受付写真撮影二次会の幹事など、仕事をお願いした人達もいますね。
お礼に現金や品物を渡す場合もあります。友人であれば、自分たちの新居に食事に招待するなど、方法はさまざまです。

挨拶は相手に対して忘れてはいけない当たり前のことです。一人一人にお礼をするのは大変ですが結婚式を無事に終えることができたのも周りの方々の力もあるのです。
ステキな夫婦といわれるように、この先も頑張ってくださいね。

結婚を考えている人へ。お役立ち情報。のトップへ


スポンサーサイト
Copyright © 結婚を考えている人へ。お役立ち情報。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。